奥能登へ

気持ちの良いドライブ日和

思い立って、能登半島へドライブに行って来ました。
最初に立ち寄ったのは
別所岳スカイデッキ「能登ゆめてらす」です。
a0221044_09423536.jpg

七尾湾に浮かぶ能登島や和倉温泉が一望できる展望台です。
a0221044_09424064.jpg
木々の緑と海の青さが
能登の豊かな自然を感じさせてくれる
最高に気持ちの良い場所でした。


輪島の塩田です。
朝ドラ「まれ」ですっかり有名になりました。
a0221044_09424423.jpg

体験が出来るところもあります。
a0221044_09425037.jpg
やってみました。
気分は“桶作元治さん”
塩水がシュッッッと空中で弧を描く・・はずでした。
何度やっても ジャバッ! べチャッ! 


広大な塩田です。
海から汲んだ塩水を撒き、天日の力で塩分濃度を高めます。
a0221044_09425504.jpg
塩分を凝縮した砂を↑塩田の中央の木の箱に集め、海水で漉した後
(塩分濃度は20%ほどになるそうです)
この大きな平釜で時間をかけて荒焚きし
a0221044_09430074.jpg

塩床へ移し、しっかりとにがりを切って出来上がりです。
a0221044_09430577.jpg
試食させていただきました。
ミネラルが半端なく多いんだろうな~・・と思うような
まろやかで甘~い塩です。
もちろん 買って来ました。
この海岸はこんな塩田が何か所もあります。



能登の名勝・曽々木海岸です。
a0221044_09431432.jpg
直径2mの穴のあいた曽々木海岸のシンボルの窓岩です。
この海岸は日本海の荒波をまともに受ける海岸で
冬には波の花が大量発生する場所です。
真冬に訪れることがないので、なかなか叶いませんが
一度は見てみたいと願う“波の花”です。


近くには
塩ブームに乗っかって、こんなカフェも・・
a0221044_09432032.jpg
「しお・CAFE」
話題の塩メニューを期待して行ったのに
超満員で泣く泣く諦めました。。

また車を走らせて、能登の突端にある珠洲市へ。
目指したのはこちらのカフェです。
a0221044_09432502.jpg
「ニ三味珈琲」
 全国の珈琲通の間では超有名なお店
雑誌の珈琲特集では必ず大きく取り上げられています。

行きたい行きたいと思い続けて数年・・
やっと念願叶いました。
a0221044_09433032.jpg
念願が叶った味
期待通りでした♪
珈琲豆も2種類ばかり買って来ました♪

次に行ったのは山の中にあるこちらのカフェ
a0221044_09433442.jpg
変わったカフェでした。


お寺の中です。
a0221044_09434050.jpg

お寺の本堂からの渡り廊下の傾斜を利用して
階段状にテーブル席が作ってありました。
a0221044_09434611.jpg

木漏れ日と風が渡る音と鳥のさえずり・・

ここではとっても美味しいピザをいただきました。
お寺でピザ・・・^^V
(人気看板メニューは能登牛丼らしいですが。。)


今年2度目の「輪島の農業世界遺産・白米千枚田」
a0221044_09435179.jpg
・・を眺めながらの帰路です。
もう少し遅い時間だと
田植えが終わった田んぼの一枚一枚が
夕日に赤く輝いたのが見れたはずです。
能登は夕日が綺麗なんです。


朝10時に出発して、帰宅したのは6時頃
景色も楽しみ、気になっていたカフェも巡り、
のんびりと最高のドライブ日和でした。






[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by alba_vivi | 2015-05-19 10:01 | お出かけ日和 | Comments(0)

日々のごはんやあれこれ・・


by vivi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31