カテゴリ:うちごはん( 296 )

すす竹

すす竹の季節ですね~
山へ行って来た人から おすそ分けをいただきました。
a0221044_221338100.jpg

すす竹、大好きです♪
まるごと焼いて、皮をむきながら食べる・・という方向でまとまりかけていましたが
ふっと気が変わって、冷やし鉢にすることにしました。

急いで卵豆腐を拵えて冷やし・・
a0221044_221454.jpg


干し椎茸を戻して煮含め、下処理したすす竹も薄味で煮付け・・
a0221044_22142777.jpg

実家母が夏になると よく作っていた冷やし鉢です。
なぜか、いつも卵豆腐と椎茸とすす竹、この3品の組み合わせで
食卓に登場していたので
“娘”も必然的にこの3品の組み合わせになってしまいます。

それにしても
a0221044_2215655.jpg

卵豆腐のエッジ・・・もっと、角ッとピシッと出来なかったものか。。。惜しい!









[PR]
by alba_vivi | 2017-05-23 22:16 | うちごはん | Comments(0)

木綿豆腐@冷凍

木綿豆腐を冷凍してありました。
取り出して解凍し、よくつぶしてから、ツナを混ぜ、みじん切りのネギ
溶き卵に塩少々、硬さを調節するように小麦粉と片栗粉を混ぜ
よ~く混ぜたら、スプーンですくって揚げる
・・豆腐ナゲットを作るつもりでした。


ところが、気が変わってしまって、ナゲットの気分ではなくなり
あげく、解凍した木綿豆腐を持て余し・・思いついて炊き合わせにしてみました。
a0221044_10103097.jpg

実はコンニャクを冷凍してから煮るのが好きで
ポソポソでシコシコな感じがというか・・
人に言うと「え~~ッ! ポソポソなのが?」って言われますが
好きなものは好きなわけで
そこにヒントを得て、冷凍木綿豆腐も煮てみました。

a0221044_10105494.jpg

高野豆腐ほどの弾力もなく、豆腐のやわらかさもなく
不思議な食感ですが、味の染み込みが早くていい感じに出来上がりました。

結果、また買って来て冷凍しました♪








[PR]
by alba_vivi | 2017-05-12 10:13 | うちごはん | Comments(0)

木の芽

a0221044_12251192.jpg

木の芽を摘ませてもらいました。
始めは遠慮がちにちまちまと一枚ずつ摘んでいたのに、そのうち面倒になって
枝ごとバッサリ切らせてもらいました。
いちおう お伺いしましたよ。
「いくらでも どーぞ! 始めっからそうすれば良かったのに~」と言われました。
でしょうね~・・山の中(自分ちの)に大きな山椒の木が何本もあるんです。
うらやましいこと!

すぐに木の芽味噌を作りました。
a0221044_12255392.jpg

木の芽がふんだんにあるので(なにしろ枝ごと何本ももらったので)
ほうれん草なども使うことなく、この綺麗な色は木の芽だけの色ですよ~^^v

ちょうどタケノコを茹でたところだったので木の芽和えにして
a0221044_1226163.jpg


豆腐の木の芽田楽も。。
a0221044_12263510.jpg


ある短い時期しか出て来なくて、手に入れたらすぐに食べないとならないもの。
買おうと思って買えるものではないですから、贅沢ですね。








.
[PR]
by alba_vivi | 2017-05-09 12:32 | うちごはん | Comments(2)

タケノコ

立派なタケノコをいただきました。
今年はタケノコの裏年で不作と聞いていたのに
タケノコ掘りには2回も行けたし、こうして立派なのをいただいたりして
いつもの年よりも恵まれているような気がします。
ありがたいですね~♪

バターで焼いて、ニンニクを効かせたタケノコステーキにしました。
a0221044_2045751.jpg

定番の味噌煮はその都度、大きな鍋に作っているし
タケノコご飯はもちろんのこと、天ぷらに炒め物に酢の物に
今年はお腹いっぱいいただきました。

そして、茹でてアク抜きしたタケノコを短冊に切って
天日干ししました。
a0221044_2046491.jpg

これは始めてなので、試しに少しだけ。
明日 もう一度外でカラカラになるまで干します。

上手く出来たら、たくさん作ってみるつもりです。








[PR]
by alba_vivi | 2017-05-06 20:47 | うちごはん | Comments(0)

富山湾の宝石

富山湾の宝石といわれる白エビ漁が解禁になりました。
白エビはかき揚げにするのがいちばん好きですが
この日は地元のイタリアンで・・

【白エビのペペロンチーノ】
a0221044_2155215.jpg

季節メニュー・・・白エビたっぷりです。

【白エビのピザ】
a0221044_21561591.jpg

一緒に行ったメンバーで仲良くシェア。。

北陸新幹線が開通して2年 
白エビ、ホタルイカ、寒ぶり、カニ・・等々
北陸といえば海産物でしょ!・・・という観光客の数に
お値段も比例して、どんどん高くなっています。
ほんとうはかき揚げにしたり、から揚げにしたりする家庭のお惣菜の食材なのに
すっかり高級食材になってしまいました。
なんだか寂しいような~・・・( - -)









[PR]
by alba_vivi | 2017-04-19 22:01 | うちごはん | Comments(0)

バターチキンカレー

【バターチキンカレー】を作ってみました。
a0221044_11254418.jpg


鶏肉をヨーグルトとカレー粉に一晩漬け込んでおきました。
a0221044_1126770.jpg

この時点で気合が入ります。

すりおろしたニンニク、生姜を炒め、香りが立ってきたら
みじん切りにしたタマネギを入れて、弱火で3分ほど炒め
水、カットトマト缶、バター、砂糖、塩、カレー粉etc入れて煮込み
漬け込んでおいた鶏肉もヨーグルトごと加えて、弱火で20~30分煮込む
仕上げに生クリーム少々を加えて、よく混ぜ ひと煮立ちしたら出来上がり。
a0221044_11264393.jpg


これまで バターチキンカレーは気になりながらも作ったことがなく
何度か作るつもりで買って来た鶏肉は結局唐揚げになってしまったり
ヨーグルトもそのまま食べてしまったりとか・・・まぁいろいろありまして
思いたってから数年たって、やっと作りました。
大好評でした。
これから、カレーはこれにして欲しいとか。。。
ヨーグルトに漬け込んだ鶏肉はなんとやわらかくなるのでしょうね~♪

ちなみに・・無●良品のレトルトの売上トップはバターチキンカレーですって。。









[PR]
by alba_vivi | 2017-04-12 11:30 | うちごはん | Comments(0)

春キャベツ

店先にやわらかそうな春キャベツを見つけると
ついカゴに入れてしまいます。

【春キャベツの浅漬け】
a0221044_2236057.jpg

子供の頃から、この季節になると食卓の真ん中で大盛りにあって
今でも 欠かせない春の味です。
ニンジンのせん切りを入れたり、ラディッシュの薄い輪切りを入れたり
生姜味にしたり、昆布味にしたり・・その時の気分でいろいろ。

【春キャベツの胡麻マヨ和え】
a0221044_22362910.jpg

ザク切りにして、せん切りニンジンと一緒にサッと茹でて固く絞り
マヨネーズと白すり胡麻を同量ずつ混ぜ
酢と砂糖を混ぜ、醤油をちょろっと加えた和え衣を作って和える。

春の味です。









[PR]
by alba_vivi | 2017-04-08 22:37 | うちごはん | Comments(0)

新わかめ

ちょっとバタバタと忙しくしていた間に4月!
気がつけばすっかり春めいて 桜の開花ももうすぐです。

スーパーの鮮魚コーナーに 
たぶん今季最後の地物の新わかめがありました。
a0221044_23464935.jpg

スーパーの中も駆け足で必要なものだけ買って帰る・・という日々だったので
旬のものにも気がつかずに過ごしていたんですね~。。

サッと茹でて
a0221044_23471821.jpg

生姜を効かせた酢の物に。

今季最後でも、ギリギリ間に合った“初物”でした。









[PR]
by alba_vivi | 2017-04-05 23:50 | うちごはん | Comments(0)

キャベツの酢の物

むか~~し 独身時代に通っていた料理教室で教わりました。
a0221044_11183254.jpg

ただ・・・・・"o(-_-;*)
↑↑↑巻きすを使って、キュッと巻けばいいものを
ちょっと手抜きして巻いたらゆるゆるになってしまいました。

たくさん習った中で、今でも作り続けているのは3つほど。
これは その中でもいちばん頻繁に登場します。
名前は「醋辛捲菜」(ツー・ラォ・チュアン・ツァイ)
茹でたキャベツにハムとキュウリと紅生姜を巻きます。
かけ酢は酢と砂糖と醤油、ごま油。
習ったレシピはラー油でしたが、ごま油にしています。

早い話、冷やし中華が食べたくなる味だそうです。









[PR]
by alba_vivi | 2017-03-12 11:20 | うちごはん | Comments(0)

イカフライ

大きなスルメイカをたくさんいただいたので
何杯かを味噌漬けに
残りはリングフライに
ゲソと耳は茹でて細かく刻んで酢の物にしました。
a0221044_23571195.jpg

ウチで作るのを
ず~~~っと避けて来たイカフライです。
あの容赦なく飛んでくる油はねを思うとね~ 躊躇します。
でも 大きさといい、厚みといい、どうしてもフライにしたくて
油はね覚悟で作ることにしました。
薄皮がなかなか綺麗にむけないので(油はねの原因ですね)
思い立って、なるべく細く切るようにしてみたら
おぉ!!~~~・・ほとんどはねません。

リングフライでなく、短冊に切り分けてフライにする時は
格子状に切り込みを入れるとはねませんね。
でも今日はどうしてもリングフライの気分でしたから。。。

イカフライ ちょっと自信がつきました♪












[PR]
by alba_vivi | 2017-02-14 00:10 | うちごはん | Comments(2)

日々のごはんやあれこれ・・


by vivi
カレンダー