カテゴリ:お出かけ日和( 106 )

車で15分ほどのところにある神社です。
a0221044_19591916.jpg

この季節は花見の人で大賑わいの場所ですが
ちょっと花の盛りを過ぎてしまったのと、平日午後の遅めの時間だったので
だ~~れもいませんでした。

a0221044_19594957.jpg

藤のカーテンをくぐって、階段を上がったところにお社があります。
不謹慎にも藤の花だけ見せてもらって
お賽銭もあげずに帰って来てしまいました。
恩知らずにもほどがありますよね。

a0221044_2002472.jpg

最盛期だったら、もっともっと見事なのに
花の最高のタイミングに合わせるのは至難のわざですね。
だから感動も大きいのでしょうけれど。。









[PR]
by alba_vivi | 2017-05-17 20:01 | お出かけ日和 | Comments(0)

水芭蕉

信州・戸隠から少し足を延ばしたところにある鬼無里村の奥裾花自然園に行って来ました。
裾花川の源流部にあって、「水源の森百選」にも選ばれている自然園です。
この季節に行きたい行きたいと願いながら、なかなか実行できなかったのが
やっと念願が叶いました。
車が乗り入れ出来る麓の駐車場から自然園の入口付近までシャトルバスで行きます。

駐車場にあった小さな売店に熊避け鈴、杖、貸し長靴等が並んでいて
「気合を入れて行け!」と言われているようでした。

シャトルバスを降り、こんな雄大な景色を眺めながら15分ほど歩き
a0221044_1121297.jpg


やっと自然園の入り口です。
a0221044_11212783.jpg


いきなりの看板!!!
a0221044_11215186.jpg

「音のなるものを身につけてください」と書いてありますが
音のなるものを持っていないので、大声でおしゃべりして行くことにしました。
得意ですから。(  ̄ー ̄)b
熊の恐怖は少しあるものの
(ところどころに熊注意の看板と音の鳴るものが置いてあって、“熊”が現実になりました)
新緑のブナ林の美しいこと!
a0221044_11223469.jpg

樹齢300~400年のブナの原生林です。
雪がかなり多く残っていて寒く、まるで冬に逆戻りしたかのようでした。
雪溶けの水が道に溢れ出て流れていて、売店にあった貸し長靴のわけがわかりました。
このブナの新緑と雪が残るなかに、ところどころ満開のサクラがあって
それは幻想的で見事でした。

雪の中 ひたすら歩いて、やっと目的地の湿原です。
a0221044_1123515.jpg

水芭蕉です。
この水芭蕉が見たくて見たくて、行きたい行きたいと願いながら◎年
恋焦がれていました。
奥裾花自然園は81万株の水芭蕉の群生地で、その規模は日本一だそうです。
目にした光景は想像以上のものでした。
a0221044_11242238.jpg

a0221044_11244230.jpg

奥の方へ進むには残雪が多過ぎて諦めたので、2時間半ほど過ごしました。

前日は安曇野のホテルで過ごし
アップルパイの有名なカフェやら こだわりの蕎麦屋さんやら・・・etc
翌日はこんなふうにほとんど手つかずの自然を堪能できて
信州・・奥が深いですね~
何度でも行きたい場所です。


そうそう・・・
幸い、熊には出会いませんでしたが
猿の集団に出会いました。たぶんボス猿↓
a0221044_11252871.jpg

新芽を食べているんでしょうね~
近距離でカメラを向けても「お好きなように~」って感じで、こちらには目もくれませんでした。








[PR]
by alba_vivi | 2017-05-16 11:34 | お出かけ日和 | Comments(0)

たけのこ

先週 桜を摘ませてもらって
今週はタケノコ掘りに行きました。
a0221044_10375558.jpg


a0221044_103859.jpg

静寂そのものです。
聞こえるのはさわさわと風が吹き抜ける音とうぐいすの鳴き声だけ。
深呼吸するたびに体が浄化されていくような感じです。

タケノコを掘るにもコツがあって
きれいにまるごと1本掘ることのなんと難しいこと!
a0221044_10382754.jpg


今年はタケノコの裏年で、不作と聞いていますが
こんなにたくさん掘りました。
a0221044_10385953.jpg


帰宅途中のスーパーで・・
a0221044_1039244.jpg

急いで竹の子用昆布を購入し

掘りたてタケノコで【タケノコの味噌煮】
a0221044_10394328.jpg

富山県民熱愛(郷土料理です)のタケノコ料理です。
昆布が半分煮崩れて、トロッとなったのが好きです。

そういえば
竹の子用昆布は富山県だけのものだと
ネットを始めるまで知りませんでした。
日常すぎて 気にもしませんでしたが
全国区ではなかったんですね~。

この一週間は海あり山ありでした。
1時間半あればどこへでも行けてしまう小狭い県に住んでいることに感謝です。









[PR]
by alba_vivi | 2017-04-27 10:42 | お出かけ日和 | Comments(0)
能登島へ出かけた目的はガラス美術館へ行く事と
イルカウォッチング (野生のイルカが棲みついています)でした。

イルカに会えるはずの入江です。
a0221044_0171891.jpg


a0221044_0174880.jpg

背中にポカポカと日差しを受けながら
海を眺めて、砂浜で30分ほどボー―ーッと過ごしました。
海岸近くに住んでいても
違う場所の海はまったく違う海に見えます。

イルカは昼寝中だったのか 又は外出中だったのか 結局会えませんでした。
それにしても綺麗なこと!
a0221044_0181428.jpg


家から車で1時間半ほどの距離とは思えないくらいに綺麗な景色です。

a0221044_0184138.jpg


どれだけ眺めていても飽きません。








[PR]
by alba_vivi | 2017-04-26 00:20 | お出かけ日和 | Comments(0)

枝垂れ桜

今年も枝垂れ桜のお花見が出来ました。
石川県羽咋市の千路(ちじ)の個人の庭園の桜です。
毎年ここにお花見に来るようになって・・もう何年めか・・
年々 有名になって、ずいぶん賑わうようになりました。
a0221044_025528.jpg


a0221044_026427.jpg


a0221044_0261431.jpg


a0221044_0262465.jpg


2万坪の庭園に枝垂れ桜を中心に150本ほどの桜が植えられています。
桜がシャワーのように降り注ぐ中を歩くのは圧巻。

これだけの桜を手入れして
ゆっくりとお花見出来るようにところどころにベンチも配置し
個人の好意で無料で公開されていることに頭が下がります。









[PR]
by alba_vivi | 2017-04-24 00:27 | お出かけ日和 | Comments(0)

白い絨毯

今年も梨のお花見ができました。
富山県のほぼ中央を南北に貫く呉羽丘陵
その斜面に広がる梨畑
このパッチワークのような梨の花を見るのが楽しみで
ワクワクと車を走らせました。
a0221044_0372634.jpg


a0221044_0375411.jpg


a0221044_038518.jpg


a0221044_0384121.jpg


花が咲いて、これから受粉作業が始まり
果汁たっぷりの甘い実を結ぶのは8月のお盆過ぎです。

呉羽の梨農家さん全員がエコファーマーに認定されていて
こんなに大規模な認定は全国初だそうです。
化学肥料や農薬を低減しているって それだけ手作業が多いわけで
愛情もたっぷりなんですね
美味しいわけです。








[PR]
by alba_vivi | 2017-04-22 01:30 | お出かけ日和 | Comments(0)

八重桜

友人宅の山へ。。。
a0221044_16917.jpg


いちばんの目的は8分咲き八重桜を摘ませてもらうこと♪
汗ばむほどの暑い日があったり、強い雨の日があったりで
桜が散ってしまいそうで焦りました。

a0221044_191886.jpg


花のタイミングは難しいですね~。

a0221044_171423.jpg


それでもこんなに摘みました。
a0221044_174487.jpg


水洗いし、塩をまぶして重石中です。。。









[PR]
by alba_vivi | 2017-04-21 01:10 | お出かけ日和 | Comments(0)

お花見散歩

市の中心を流れる川です。
今年は近所で散歩しながらのお花見です。

たまには京都や奈良の桜の名所に行きたいけれど 
花の季節は短くてタイミングが難しいので
なかなか実行できません。
a0221044_2243965.jpg


a0221044_225274.jpg


a0221044_225187.jpg


とは言いながらも ここが大好きなんです。

桜を愛でながら、楽しく気持ち良く歩いて
万歩計は1万歩を超えていました♪♪♪









[PR]
by alba_vivi | 2017-04-14 22:06 | お出かけ日和 | Comments(0)

ライトアップ

県西部・五箇山の世界遺産の合掌造り集落です。
a0221044_133331.jpg


ライトアップされるというので行って来ました。

a0221044_134156.jpg


a0221044_1342682.jpg


a0221044_1343947.jpg


a0221044_1345545.jpg


本当は集落全体を見渡せる展望台から見る予定でした。
でも、展望台に上がるのは暗くて足元が危ないからと止められ
集落の中を歩くだけになりました。
今年は雪が少なくて、思い描いていた風景とは少し違っていましたが
情緒はたっぷり味わいました。

なにしろ 「行こう!」と決めたのが夕方5時です。
同じ県内だから出来ることで
これ以上の贅沢は言えません。

次回の合掌集落ライトアップは5月だそうですよ。











[PR]
by alba_vivi | 2017-03-06 13:06 | お出かけ日和 | Comments(0)

安曇野へ②

2日目のメインは松本城でした。
a0221044_22573610.jpg


歴史にはとても疎い方です。
けど、お城は好きなんです。
特に石垣を眺めるのが大好きなんですよね、なぜか。

こんな忍者さんに会いました。
a0221044_22581025.jpg

甲賀流ですって。

本物の手裏剣を見せていただきました。
「事務所に叱られるけど・・」と言いながら見せて下さいました。( ̄m ̄)ぷ
a0221044_2258472.jpg

最初はプラスチックの手裏剣で説明されてました。
でも おばちゃん達、一緒に写真を撮ったり、いろいろ質問したりするので
気分が良かったんでしょうかね~
正真正銘、本物の手裏剣ですって。

さて、せっかく来たからにはと天守閣へ
日本最古の五重天守、最上階の天守六階へ行くまでの階段の狭くて急なこと!
傾斜61度なんて階段もあったりして
それはそれは大騒ぎで上りました。
つくづく昔の人の強さ、たくましさを尊敬します。
身につけるもの一つとっても 
今みたいな楽ちんなスタイルではなかったのに。

やっと 最上階です。
a0221044_22594296.jpg


天井は太い梁が井桁にがっちりと組まれていて、中央に神様がまつられています。
a0221044_2301057.jpg

各所に案内の方がいらして、その都度丁寧な説明をしていただきました。
こんな時 いつも「歴史、もう一回ちゃんと勉強しよっと!」
って、思うんですよね。
a0221044_2304857.jpg

でも 帰宅して、いつもの日常が始まると
いつのまにか喉元 過ぎてしまいます。。。

今のところは余韻に浸っているので
松本で買って来た銘菓をいただきながら
a0221044_2311932.jpg

ちょっとは思っています。
ちゃんと歴史の勉強しよっと・・って。









[PR]
by alba_vivi | 2016-11-30 23:05 | お出かけ日和 | Comments(0)

日々のごはんやあれこれ・・


by vivi
カレンダー