<   2012年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

この色に魅せられてしまいました。
a0221044_10202863.jpg

ほんとうはお酒のための器でしょうけれど
こんなふうにお花を一輪・・
a0221044_10204850.jpg

買った時から決めていました。
[PR]
by alba_vivi | 2012-03-30 10:22 | 道具 | Comments(0)

水切り

豆腐 水切り中です。。
a0221044_9253878.jpg

しっかり水切りしたい場合は
やはり キッチンペーパーにくるんで
お皿などを重石にするなどして水切りします。

もっぱら この方法で済ませています。
a0221044_929183.jpg


この方法・・たいてい驚かれますが
胸を張って「でしょう♪」って言えたものでもないので。
[PR]
by alba_vivi | 2012-03-29 09:32 | 日々のあれこれ | Comments(5)

アクアパッツア風

カナガシラがあったので
アクアパッツア風に仕立てました。
a0221044_11275480.jpg

白身の美味しいお魚なのに
名前のごとくに硬ーい頭がついていて、捌きにくいからなのか
ずいぶんお安くて、6匹入れられて198円なんて
カナガシラに申しわけないです。
ずいぶんと冷遇されているんですね・・かわいそうに。

小ぶりだったので、お鍋で作らないで
一匹ずつホイル包みにしました。
オリーブオイルとガーリックと白ワインと・・
後は適当に(←得意)イタリアンハーブソルトなどパラパラっと。
フライパンで蒸し焼きにして出来上がり。
スープが超美味。
美味しい素材は単純にするのが より美味しいですね~♪
[PR]
by alba_vivi | 2012-03-27 11:30 | うちごはん | Comments(2)

キウイ

せっせと作りました。
キウイのジャムです。
a0221044_9302084.jpg

こちら地方 キウイを栽培している家がたくさんあるようで
時々 どっさりといただきます。
しかし・・
大きかったり 小さかったり
硬過ぎたり
やわらかくても甘くなかったり
実に様々
なので
美味しそうなのを5~6個いただいて
残りはジャムにします。 

ジャム作りを職業にしている方に教えてもらいました。
キウイの中の白い芯を取って作れば
綺麗な色のジャムに出来上がると。
a0221044_9305556.jpg

ほんと♪
あたりまえと言えば ごくあたりまえのことなのに
教えられるまで気がつかない。。
感謝です。
[PR]
by alba_vivi | 2012-03-26 09:32 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(4)

眼鏡

ろー眼鏡を作りました。
適当な眼鏡でも なんとか事足りているんですけど
この際、ちゃんと測ってもらって、ちゃんと作ってもらおうと眼鏡屋さんへ。
お店の人と話しているうちにキラキラ大好きの血が騒ぎました。
こんな事が出来るんですね~
a0221044_9313097.jpg

フレームの色に合わせた(色の)薔薇の花をレンズに埋め込んでもらいました。

反対側
a0221044_932628.jpg

こちらにはフレームの色に合わせたスワロフスキーを埋め込んでもらいました。

本当はもっともっとキラキラとさせたかったところです。
なにしろ自他共に認めるキラキラ好きですから。

こういうのはさりげないからこそだと思い
どうにか踏みとどまりましたデス。

全体で見れば
a0221044_9323664.jpg

そんなに目立たないです。

「お近くを見る眼鏡」
お店では気を使って、こう言ってました。
老眼鏡とハッキリ言ってもらってもかまわないんですけどね。

お近くを見る眼鏡は楽しくないとつまらないです。
[PR]
by alba_vivi | 2012-03-23 10:17 | 道具 | Comments(4)

甘夏

スーパーに甘夏が並び始めました。
a0221044_10535111.jpg

甘夏を使ったポン酢を作りたくて
待っていたんです~♪

もう何年も前に割烹料理屋さんで教えてもらって
それ以来 毎年必ず作っています。
他にも早生みかんだったり、柚子だったり、橙だったり
季節毎のポン酢はその都度作っていますが
甘夏はちょっと特別。
何が特別か・・たいした理由はないけど、ちょっとした思い入れ。
ちょっとした思い入れ・・教わった割烹料理屋さんが大好きな店だったのと
その時の甘夏ポン酢が衝撃的に美味しかった
・・という それだけです。
a0221044_10542694.jpg

WECKのこんな細長い保存瓶も見つけました♪
[PR]
by alba_vivi | 2012-03-22 10:59 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

ふきのとう2

ふきのとう味噌です。
a0221044_915512.jpg

このまま熱々ご飯の上に乗っければ いくらでも・・
でも
こんなふうにするのも好きです。

シュウマイの皮に
ふきのとう味噌少し
モッツァレラチーズ約1cm角
シュウマイの皮に水を少しつけてしっかり閉じる。
きゅっとひねって
油で揚げて↓↓↓↓↓
a0221044_925054.jpg

ビール 欲しくなります。
[PR]
by alba_vivi | 2012-03-21 09:04 | うちごはん | Comments(4)

ふきのとう

良いお天気に誘われて
ちょこっと山へ行って来ました。
目的はコレです。
a0221044_11313254.jpg

ふきのとう♪♪♪

山菜は好きでも
草薮の中へ入らないと採れないものには手を出しません。
(蛇が・・)
その点 ふきのとうと山蕗は薮の中に入らなくても採れるので
ワクワクと出かけます。

天ぷらとふきのとう味噌の分があればじゅうぶんなので
20個ほど調達。。。

早速 天ぷら♪
a0221044_11321928.jpg

やっと春気分になりました。
[PR]
by alba_vivi | 2012-03-20 11:33 | うちごはん | Comments(0)

ワンタン

ワンタンスープ
a0221044_9122298.jpg

大好きなのに、ウチで作ったのは始めてです。
餃子やシュウマイは定番なのに
ワンタンは作ったことがありませんでした。

もっとも
シュウマイの皮を手に取ったつもりなのに
ウチに帰って開けてみたら
ワンタンの皮が入っていたという・・・( Д|||)ガーーーン
それだけの理由で作るハメになりました。

そして
買っていながら、今一つどう使ったら良いのかわからなかった紹興酒が
ここぞとばかりに良い働きをしてくれて
なんだか・・・・・・・・・・
適当だったわりには
「お店っぽい味になった!」と思える、美味しいスープになりました。

しかし
適当 → → → まぐれで美味しくなった。
次回もこの味に出来るかどうかが問題です。
[PR]
by alba_vivi | 2012-03-19 09:15 | うちごはん | Comments(2)

おちらし粉

幼い頃 慣れ親しんだオヤツです。
「おちらし」
a0221044_18143475.jpg

他にも「麦こがし」とか
「はったい粉」とか
いろいろに名前があるようですが
こちら地方では「おちらし」です。
オヤツに食べていたのは本当に幼い頃で
食べなくなって・・ン十年・・時々思い出して食べたくなる事もあって
でも たいていは懐かしさだけで「食べたーい」と何回か言ってみるだけで終わり。

それが買って来ました。
実は作ってみたいと思ったものがあって・・
大好きなお店の食事の最後に出るデザート
この・・・いちばん手前・・
a0221044_18145663.jpg

おちらし粉で作った水羊羹です。

ひと口サイズゆえ
美味しさが反比例して倍になりますね~

いつも いただく度に「作れないものかな~」と思っておりました。
ダメ元 ダメ元・・と言いながら
作ってみました。

おちらし粉50g 砂糖(黒砂糖を少し混ぜて)70g
粉寒天4g 水300CC

出来ました。
a0221044_18151769.jpg


味はとても良い出来です。

a0221044_18153342.jpg

思いついて、きな粉をかけていただきました。

味は良い出来ですが
ツルンとした食感がやや不足
おちらし粉と水の割合でしょうね~。。。

まだまだ合格点には遠いです。
[PR]
by alba_vivi | 2012-03-16 11:32 | 作ってみたもの(おやつ) | Comments(4)

日々のごはんやあれこれ・・


by vivi