<   2017年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

バジルオイル

小さなプランターに2本しか植えていないバジルが
勢い良く育って、育って、育って・・
それでも 小さなプランターの範囲なので、ペーストにするには少なすぎるし
そのうちにトウが立って花が咲いてしまいそうだし
時々 数枚摘んで使うくらいでは もったいないと思っていた時に
栗原はるみさんの料理本にバジルオイルがあったのを思い出し
試しに少しだけ仕込みました。
a0221044_22214631.jpg
栗原さんレシピはバジルにオリーブオイルのみでしたが
いただいたニンニクが まだたくさんあるので
適当なビンにニンニクのスライスを数枚入れ
ついでにタカノツメを少し入れ
バジルを入るだけ詰めて、最後にオイルを注ぎ入れる
・・という大雑把な作り方です。

これ、きっとじゃがいもに合いますね。
ベーコンとじゃがいもをこのオイルで炒めてみるとか
鶏肉を焼いても合いそう。
卵を焼いたりとか
でも やはり最初はトマトで試したいです。
a0221044_22215333.jpg
畑のトマト・・・まだ葉っぱだけですが。。








[PR]
by alba_vivi | 2017-06-23 22:55 | 作ってみたもの | Comments(0)

ニンニク

ニンニクが旬ですね~。
家庭菜園でニンニクを育てている方も多いみたいで
2軒のお宅からいただきました。
a0221044_21191880.jpg
国産ニンニクはけっこうお高いので
ちまっと1個だけ、貴重品のように買って来ることが多いのに
いただく時は重なるものなんですね~

常備しているのは
ニンニクオイルとニンニク醤油です。

ニンニクオイルは
ニンニク1個を輪切りにスライスし、オイル200mlくらいを
フライパンに入れて、じっくりと火を通し
a0221044_21192538.jpg
冷めたらビンに入れて常温で保存
これ 重宝過ぎて手放せません。
和洋中伊、何にでも使います。


ニンニク醤油も欠かしません。
a0221044_21193970.jpg
醤油に厚切り鰹節と昆布↑ この他に酒とみりんを合わせて煮切ったもの
全部を混ぜ、半分切りにしたニンニクを入れて保存
これはいちおう冷蔵庫に入れてます。
炒飯に野菜炒め、から揚げの下味等々・・これもオールマィティです。

残りはすりおろして冷凍
a0221044_21195129.jpg
韓国料理の先生に習った方法で
フードプロセッサーで、お酒とオイルを少しずつ入れてガーッと。
平らにして冷凍して、使いたい分だけ割ります。

ニンニクオイルとニンニク醤油
a0221044_21195832.jpg
もっと おしゃれ~なガラス瓶に入れておきたいところです。
でも 100均のこの容器がいちばん使いやすくて好きです。
フタがついていて、出しやすくて
汚れてきたら、惜しげなく新調できる・・

↑すりおろしニンニクを入れたフリーザーバッグは
ニ●リです。
40枚190円なんて
さすが、お値段以上の。。。です。
惜しげなく使えて、ずっと愛用しております。

・・ってニンニクと関係のない話になりました。m(__;)ゞ













[PR]
by alba_vivi | 2017-06-21 21:56 | 作ってみたもの | Comments(0)

らっきょう漬け

この季節は青梅にラッキョウに新生姜に
次々と並び始めるので、見ているだけで気忙しくなってきます。
誰かに強要されているわけでもなく
勝手に気忙しいと思っているだけなので
さらっとスル―すればいいものを
さっさと通り過ぎれない自分がいて
ちょっと控えめに泥付きを1kgだけ。
a0221044_09142518.jpg
ラッキョウには数年前のトラウマがあって
手に取る時にちょっと迷います。

かつて、薄皮をむいているうちに深夜になってしまい
皆が寝静まった台所は孤独過ぎて
「なんで こんなこと始めたんだろうか・・あぁ~バカ!」と自分を呪いながら
剥いていたことがありました。
それを思い出すと、つい躊躇してしまいます。
たぶん 張り切って何kgも買い込んだような記憶。


でも 今年はちゃんとYouTubeで簡単な剥き方を学習済みです。
a0221044_09143205.jpg
学習したおかげで 早くきれいに剥けました。

無事に甘酢に漬けました。
a0221044_09144238.jpg
最近 YouTubeにはとてもお世話になっています。










[PR]
by alba_vivi | 2017-06-20 09:25 | 作ってみたもの | Comments(0)

卵白1個で・・

卵黄だけを使ったあとの卵白が残っていました。
一個分だけです。
「中途半端にどーしよう・・」と眺めていて
そ━(*'Д'*)━だ!
思いつきました!
グラニュー糖大さじ4、溶かしバター20g、薄力粉大さじ4くらいを混ぜ
バニラエッセンスをふって
少し大きめに丸~く、薄~くのばして
180度のオーブンで7~10分焼きます。
いわゆる「ラングドシャー」のつもりです。
卵白1個で8枚出来ました。
ちょっと気取ってみたかったので
焼き上がってすぐにクルクル巻いてみました。

a0221044_23392471.jpg


巻いたのは大好きなヨ●クモックを強く意識してのことです。

(意識しただけですけどね)

a0221044_23393165.jpg

サクサクですよ。
ただ もう少し薄く焼けていたら、サックサクだったと思います。
サクサクとサックサク・・小さい「ッ」が入るか入らないかの食感は大きいです。









[PR]
by alba_vivi | 2017-06-18 00:02 | 作ってみたもの | Comments(0)

梅かつお

今年の梅干しを漬ける前に去年漬けた梅干しを少しだけ取り置いて
残りは全部 種を取って包丁で叩きました。
日持ちを考えて、鍋に入れて火にかけ砂糖とみりん、味噌を入れて混ぜ
仕上げにかつお節を入れました。
梅肉が約100gほどに砂糖大さじ1と味噌大さじ1、みりん大さじ2くらいが
ちょっと甘めですが好きな味です。
かつお節だけでなく、みじん切りにしたネギを混ぜたり
白ゴマを混ぜたりどのようにしても美味しいですね。
a0221044_22513538.jpg

ご飯にのせたり、かまぼこにはさんだり・・etc
いちばん好きなのが太めのせん切りにした長芋に添えて・。
これはいつものひと品足りない時に登場する我が家の定番です。
a0221044_22580052.jpg


そして、ネットで見つけたレシピです。

a0221044_22581785.jpg
豚肉を広げ、青紫蘇を一枚おいてその上にスライスチーズ、梅かつおをのせ
四方から折りたたむようにして包み、フライ衣をつけます。
青紫蘇とチーズと梅・・・美味しくないわけがないけれど
やはり 想像通りの美味しさでした。

今年も梅仕事の季節になりましたね~。
店先に所狭しと青梅が並んでいると
なんだか焦ります。










[PR]
by alba_vivi | 2017-06-15 23:05 | うちごはん | Comments(0)

ウォーキング

いつものウォーキングコース・・・ちょっとサボっていた間に
可愛いカフェがオープンしていました。

若い女性のオーナーさんです。
目の前に広がるこの景色が好きで、ここにオープンするのを決めたとか。。

a0221044_21510594.jpg

コーヒーカップも海の色を意識したものですね~。
そして、中に描かれたイラストに気がつきました。
a0221044_21525542.jpg

このイラスト・・・
a0221044_21532880.jpg

これですね。
a0221044_21540181.jpg
海岸の道路に等間隔で並んでいる街路灯
そのそれぞれにいつもウミネコが止まっています。
この景色、私も好きです♪
好きなものが同じって、嬉しいものですね。
しかもピンポイントで。
これからちょくちょくお邪魔しますね。

・・・ってウォーキングに行くのでしょうか、コーヒーを飲みに行くのでしょうか。。











[PR]
by alba_vivi | 2017-06-13 21:57 | 日々のあれこれ | Comments(0)
6月のイタリア料理教室でした。
今月のメニューは
【豚肉とドライフルーツの赤ワイン煮】
a0221044_22074702.jpg

【いろいろきのこのバルサミコマリネサラダ】
a0221044_01084387.jpg
・・・でした。


いつも 教室で一緒のYさん。
某市にある人気カフェのオーナーさんです。
健康的な食への関心が半端ないだけではなく
自身の経験から添加物が入っていないものを・・と心がけているうちに
体調が良くなっただけではなく、健康的に体重が5~6kgも減ったそうです。
そこに加えて「オイルと塩はいいものを!!」という先生の口癖のような言葉。

毎月一度のこの日は・・改めて、日々の食事の大切さを考えさせられる日です。











[PR]
by alba_vivi | 2017-06-12 22:40 | 料理教室 | Comments(0)

ドロリッチ・・風

コーヒーゼリーを作ろうとして
「そーだ! ドロリッチみたくしよう!」と思いつきました。

「ドロリッチ」っていうコーヒーゼリーの入った飲み物が流行ったのは
もう ひと昔前のことでしょうか?
それとも、今でも まだあるんでしょうか?
自分のマイブームが過ぎ去ってしまったら
関心もなくなってしまいましたが
アレ、けっこう好きでした。

コーヒーゼリーを作りました。
a0221044_9502759.jpg

ちゃんとアイスコーヒー用の豆をドリップして作りますよ。
ここはこだわりです。b( ̄ロ ̄)   

ストローで飲めるように だいぶゆるめに作りました。
固まったら適当な大きさにクラッシュしてグラスに入れ
牛乳を注いだら出来上がりです。

a0221044_9505789.jpg



これがです! ちょっとした思いつきだったのに
とぉっっても美味しかったのです。
「ヤだ!もぉ~」っていうくらいに美味しかったです。

再びのマイブームになりそう・・・









[PR]
by alba_vivi | 2017-06-09 09:53 | 作ってみたもの | Comments(2)

ごま塩

自家栽培の無農薬の胡麻をいただきました。
a0221044_22393550.jpg

ありがたいことに こうして毎年 おすそ分けしていただける貴重品です。
胡麻を無農薬で作るって、それはそれは大変な仕事と聞いているので
少しずつを大事に大事に使っていますが
思いついて・・・というか、思い出したことがあって
ごま塩を作りました。
a0221044_2240269.jpg


何年か前に
隣市のマルシェで近隣の農家さんのブースで買った【ほんもののごま塩】
(ラベルに【ほんもののごま塩】とネーミングされていました)
単にゴマと塩を混ぜただけのゴマ塩ではなく
ゴマの一粒一粒に塩をコーティングさせたゴマ塩だと説明されて
それまで ゴマ塩について考えたこともなく
「なるほどぉぉぉーーー」と、そこで始めて
そういうゴマ塩があることを知りました。

いつか作ってみようと思いながら
「なるほどぉぉぉーーー」と思ったわりにはすっかり忘れていました。
とても美味しかったのに。

ゴマ6 塩1 水2 が 良い割合だそうです。
ゴマを若干多めにしました。
a0221044_22513077.jpg

炒ったゴマと水と塩を鍋に入れ、弱火にかけます。
(箸を何本か輪ゴムで束ねて混ぜました)

a0221044_22514862.jpg

3~4分もすると水分が飛んでくるので、そのままサラサラになるまで炒ります。

ゴマに塩がコーティングされた、程良い塩加減のゴマ塩です。
こんなに早く、簡単に出来てしまいました。
a0221044_22424351.jpg

ご飯にふりかけた時 塩ばかりが多かったり、ゴマばかりが多かったり・・ってことがないですね。

香ばしいし、ほどほどの塩加減がとても美味しいです~♪









[PR]
by alba_vivi | 2017-06-07 22:46 | 作ってみたもの | Comments(0)

青山椒

木の芽を摘ませてもらってから一ヶ月
今度は青山椒を採らせてもらいました。
日なたの方の木にはもうたくさんの実がついていて
ちょっと肌寒い日が続いても、季節は確実に初夏ですね~
a0221044_2131058.jpg

たくさん採りました。
ここからがまたまた大変な作業なんですよね~
“近くが見えやすい●眼鏡”をかけて、一粒ずつ枝からはずす。
でも、「あぁ~大変」とか言いながら
チマチマとはずす作業が、けっこう好きだったりするんですけど。

全部はずして、アク抜きし
まず拵えたのが山椒醤油です。
a0221044_21314419.jpg

山椒に昆布と厚削り節も入れます。
冷や奴に、焼き魚に、煮魚を煮る時にも、納豆にも、漬け物にも・・の万能醤油です。

そして、山椒の実をたくさん入れた牛肉のしぐれ煮
a0221044_2134335.jpg


と、ちりめん山椒
a0221044_21325126.jpg


残りは小分けにして冷凍しておきました。

初夏ですね~ 大好きな季節です。









[PR]
by alba_vivi | 2017-06-05 21:36 | 作ってみたもの | Comments(4)

日々のごはんやあれこれ・・


by vivi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30