<   2017年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

「めざせ!世界一のクリスマスツリーPROJECT
市の山中にある巨大なあすなろの木でクリスマスツリーを作り
神戸のメリケンパークに飾ろうという
プロジェクトがあり
有名なニューヨークのロックフェラーセンターのツリーより
大きなツリーを立てようというものです。
プロジェクトの代表は世界各地で植物を収集する
プラントハンターの西畠清順さん
かつてTBSの情熱大陸で拝見して以来
その活動にとても興味を持っていました。
そんな世界の木を知り尽くしている方に
地元の木が選ばれたことが夢のようです。

選ばれたあすなろの木です。
a0221044_09593360.jpg
樹齢150年の巨木で、高さ30メートル、総重量は24トンだそうです。

a0221044_09592086.jpg
人も車も小さく見えます。

a0221044_09594609.jpg
10月20日から木の根ごと掘り出す作業が始まりました。

この後 送り出しセレモニーを経て
深夜に特殊車両(新幹線やロケット輸送に使われる)で港まで運ばれ
大型船で日本海から瀬戸内海を経て神戸港へ。
植樹された後 12月から公開されるそうです。

是非に見たい!と切に願っているのは
人類がこれまで経験したことのないスケールと言われている
深夜の輸送です。
これは是非に見てみたいものです。
出港する船も見送りたいし
出来れば神戸での晴れ姿も見てみたい。
なんだか久々に「ロ・マ・ン!」を感じる話です。

ここに詳しく↓↓
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000028879.html

プロジェクトXだったか情熱大陸が密着しているらしいです。
放送が楽しみ。。








[PR]
by alba_vivi | 2017-10-30 10:15 | 日々のあれこれ | Comments(2)

新生姜

地元産の新生姜が出てきました。
a0221044_09160174.jpg
待っていたんですよ~。

まず甘酢漬けを作りたかったので
たくさん
a0221044_09161040.jpg

そしてもう一つ
梅干しを漬けた時の赤梅酢を大事にとってあるので
紅生姜を漬けてみようと思っていました。
a0221044_09161858.jpg
味も落ち着いて
いい感じに漬かった頃に作りたいものが一つあって・・・(´-`).。oO
楽しみ♪









[PR]
by alba_vivi | 2017-10-27 09:22 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

子持ち鮎

国道41号線を飛騨の方へ向かって行く途中
県境に近いところに
鮎の釣れる時期だけ開いているお店があって
a0221044_23142028.jpg
店主が釣ってくる天然鮎を店先で焼いています。
しかも この時期は子持ち鮎♪
他の店と比べて、ずいぶん大ぶりで
背中まで卵?・・というくらいに
卵もぎっしりです。
a0221044_23143123.jpg
鮎の骨抜きは得意です^^V
尻尾の方からグググ~とはずして
まるごとパクッといきます。
姿焼きの鮎串を打つのも得意です^^V
実家母が川の近くの生まれだったこともあって
小さい頃から鮎が身近にありました。
祖母の作る鮎寿司や甘露煮は絶品だったし
今でもそれを超える味に出会っていません。
(思い出という味もプラスされていますが)

そういうわけで
子持ち鮎LOVEです。
そんな子持ち鮎もそろそろ終わり。
すぐに冬がやって来ますね。







[PR]
by alba_vivi | 2017-10-25 23:24 | おいしいものいろいろ | Comments(0)

ネギ味噌

ネギ味噌を作りました。
a0221044_21182857.jpg
作っておくと何かと便利です。

しかし、たくさん作り置きしたいのに
ネギ3本でこの分量です。

ネギを刻んでごま油で炒め
ネギがしんなりしてきたら
味噌と調味料を入れる。
ネギ3本で、味噌は50gほど。
砂糖、みりん、酒を入れ
(ちょっと甘めが美味しいです)
醤油をちょろっと入れ
水分を飛ばすように炒めて
好みの硬さになったところで火からおろす。

うす揚げを焼き
片面にネギ味噌を塗って、こんがり焼きました。
a0221044_21183840.jpg
この上にとろけるチーズをのせると
もっと美味しかったかも・・

明日のお昼はネギ味噌の焼きおにぎりの予定です。










[PR]
by alba_vivi | 2017-10-24 21:23 | うちごはん | Comments(0)
10月のイタリア料理教室でした。
今月のメニューは
【手作りパスタ・オレキエッテ】
a0221044_16450992.jpg
オレキエッテは耳たぶという意味だそうです・・なるほど。


【オレキエッテ・ほうれん草とポモドーロソース】
a0221044_16464607.jpg

【ポルチーニ茸ときのこのマリネ】【かぼちゃのピューレ】
a0221044_16473092.jpg
つくづくポルチーニ茸の仕事っぷりに感心します。
コクと旨味が何倍にもなります。

食後のお茶の時間は
a0221044_16502577.jpg
イタリアのクッキーと砂糖菓子

a0221044_16511096.jpg
フランスの紅茶

今月もグローバルなティータイムでした。

手作りパスタのオレキエッテは
フランスパン専用粉とデュラムセモリナ粉で作ります。
フランスパン専用粉がない時は
薄力粉3 強力粉7の割合で・・・云々
( ̄-  ̄ ) ん~~
いつ その気になるかなぁ~~







[PR]
by alba_vivi | 2017-10-22 17:06 | 料理教室 | Comments(0)

コツコツと栗仕事

地元産の大きな栗をいただいたので
コツコツと栗仕事です。
渋皮煮を作りました。
a0221044_22054966.jpg
お店なら3Lとか4Lとかにランク付けされそうな大きさです。

今年はきれいに渋を抜くことができたようで
漬けたシロップもスッキリして、気分も上々です。

いつも 丁寧に鬼皮をむいているつもりでも
どこか渋皮を傷つけてしまって
茹でている最中に崩れてしまうことがよくありました。
そこで今年は無理にむくのをやめて
むきにくい部分の皮はくっつけたまま茹でました。
一度茹でた後に筋などをキレイに掃除するので
その時に取ればいいか・・と
早い話 ダメで元々の気分でしたが
結果 大成功♪
いつも ひどい時は4分の1くらい
渋皮が崩れてしまうことがあったのに
今年はただの1個も破れることなく大成功でした。
なぁ~~~んだ、そ~~なのか~~です。
a0221044_22153350.jpg
それって常識!って言われるかもしれませんが
私、渋皮煮歴15年過ぎて
やっと習得いたしました。









[PR]
by alba_vivi | 2017-10-20 22:23 | 作ってみたもの(おやつ) | Comments(0)

友人宅の柿の木からもいで来ました。
a0221044_12073240.jpg
好きなだけ採って・・と高枝切りバサミを渡され
高枝切りバサミというのを始めて使い
要領がわかってきた頃に
腕が疲れてしまって終わりました。(≧▽≦)

もらって来た柿の中から
硬そうなのを白和えに。
a0221044_12074311.jpg
柿の入った白和えが好きなので
この季節は何度も作ります。


柿をいっぱい入れた柿なますも・・
a0221044_12075200.jpg
ポタポタとやわらか過ぎる柿はそのまま冷凍して
シャーベットのようにするか
それとも・・・と思案中です。
今しか味わえない季節の味ですもんね~♪









[PR]
by alba_vivi | 2017-10-19 12:14 | うちごはん | Comments(2)

野沢菜を天ぷらに。

先日 蓼科のホテルでの食事に
野沢菜の天ぷらがありました。
これが美味しくて
すっかり気に入ってしまいました。
「家に帰ったら、絶対に作ってみよう」と思いながら
買って来た野沢菜は
美味しくてすぐに終わってしまい
結局 スーパーで買って来た野沢菜で作ってみました。
a0221044_00213865.jpg
最初は生の野沢菜なのか、漬物の野沢菜なのか
生っぽくもあり、漬物っぽくもあり
よくわからないままでしたが
翌日 立ち寄ったお漬物屋さんで
「ホテルで食べた野沢菜の天ぷらが美味しくて・・云々」と
話をしていたら
お漬物で作ると教えてもらいました。
a0221044_00214778.jpg
お漬物を天ぷらにする発想はありませんでしたが
美味しいですね~
時々 食べたくなる味です。

左は鯵のすり身揚げです。
鯵のすり身にゴボウ、ニンジン、タマネギを混ぜ
すり身の硬さによっては溶き卵も1個
あればイカゲソも混ぜる。
すり身はその時のその時の魚で
こちら地方ではごく普通に作るものですが
どこでもそうですか?







[PR]
by alba_vivi | 2017-10-18 00:35 | うちごはん | Comments(0)

きのこ狩りと栗拾い

「きのこ狩りと栗拾いに来ませんか?」と誘っていただいて
大喜びで行って来ました。
毎年、春の山菜パーティにおよばれさせてもらっている山です。
a0221044_00064554.jpg
歩き回っているので、そよ風の心地良いこと!


そして、第一きのこ発見♪
a0221044_00065552.jpg
地元で通用している呼び名は
ぬめぬめしているので
なんのひねりもなく、そのまんま「ぬめ茸」


a0221044_00070575.jpg
栗・・・どの栗の木の下もイノシシの食べ散らかした跡が。
なんだか人間の方がおこぼれをいただいている感じです。
いたるところ 大きな足跡だらけ。。


a0221044_00110401.jpg
野生種のアケビ・・・想像以上に甘いです。
木から何個も採って食べました。


a0221044_00111205.jpg
ポポの実・・・森のカスタードと言われている果肉と味です。
半分に切って、スプーンですくって食べます。大好きです。


a0221044_00111878.jpg
むかご・・・この下に自然薯があるってことですね~
むかごご飯にするつもりで採って来ました。


a0221044_00112483.jpg
赤くなり始めた山椒の実・・・たくさん採って来ました。
今、新聞紙の上に広げて乾燥中です。
スパイスミルに入れ麻婆豆腐などにゴリゴリします。


a0221044_00170593.jpg
地元の呼び名は「イッポンシメジ」と「ムラサキシメジ」
名前が同じでも 毒キノコの「イッポンシメジ」とは別物
あくまでも地元の呼び名です。


a0221044_00171176.jpg
地元の呼び名で「もたせ」
杉の切り株に出来るきのこです。
これ、個人的に大好きです。

栗もずいぶんたくさん拾いました。
山栗は小さいけれど、甘いんです。


お昼ごはんは・・
a0221044_00171702.jpg
山菜の料理を中心にいろいろ・・・


a0221044_00172410.jpg
きのこの煮つけときのこ汁
美味しくて、きのこ汁は3杯もおかわりしてしまいました。

金木犀の花が咲くと
きのこが出て来るとか・・・
そんな山の話を聞くのが大好きです。

楽しくて美味しい有意義な一日でした。







[PR]
by alba_vivi | 2017-10-16 00:25 | お出かけ日和 | Comments(0)

ルバーブ

蓼科高原で買ってきたルバーブです。
a0221044_12502723.jpg
ルバーブのジャムが好きなので
見つけて、小躍りして買って来ました。

a0221044_12503471.jpg

ちょっと失敗でした。
苺や桃のジャムを作る時と同じ割合のお砂糖+α
若干 酸味が勝ってしまいました。
袋に入っていたルバーブレシピには
分量の50~65%の砂糖が必要とありましたが
それでは甘過ぎるような気がして
自分の割合で作ってしまいました。
でも 酸味と言っても いい感じの酸味なので
個人的には気にならないし
むしろ good!な感じと思いますが
約2名・・・ブーイング

せっかくのレシピが入っているのに
わかったような顔して作った結果です。
でも 気にならない酸味で
美味しいと思うんですけどねぇ~。。











[PR]
by alba_vivi | 2017-10-13 12:57 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

日々のごはんやあれこれ・・


by vivi