カテゴリ:作ってみたもの(いろいろ)( 119 )

無花果ジャム

先日 きのこ採りに行った時に
無花果もたくさんいただいて来ました。
とても食べきれなかったので
ジャムにしておきましたが
a0221044_21535361.jpg
無花果も種類がたくさんあるので
品種はわからないですが
白イチジクの顔して、中は黒イチジクのように真っ赤
おかげで、赤い色のきれいなジャムが出来上がりました。
朝のヨーグルトにかけます。
a0221044_21540891.jpg
赤いものってテンションが上がりますね~♪
元気が出る色ってあるものですね。








[PR]
by alba_vivi | 2018-10-14 22:05 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

ベリー酒

友人宅のブルーベリーの木から
おすそ分けをもらって
このビンに入れました。
a0221044_10441960.jpg
中はハスカップ、ブラックベリー、ラズベリー、ストロベリーです。
それぞれ冷凍してあったのを
数日前に果実酒にしようと思いついて
ホワイトリカーと氷砂糖で仕込んでありました。
ここにおすそ分けのブルーベリーを入れたので
5種ミックスベリー酒が出来上がる予定です。

試しに小さめのビンで作ってみました。
美味しく出来たら(出来るはずですが)
大きなビンで再度作ります。
冷凍してあるのでいつでも作れます。

それぞれのフルーツが甘くて美味しいので
絶対に美味しい果実酒が出来上がるはず
・・と思います。^^V








[PR]
by alba_vivi | 2018-07-05 10:49 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

2018年の梅仕事

今年もどっさりといただきました。
無農薬、無肥料の梅の実です。
ドカッと10kg。。。
a0221044_10094316.jpg

市の郊外に良質の梅の産地があるので
そんな土地柄、周りのどなたも不自由していなくて
もらってくれる人を探しているとラインが来ました。
「じゃぁ 少しだけいただこうかな」と返信したら
ドンと届きました。

とりあえず6kgを取り分けて
残り4kgはほぼ押し付けるように
またお嫁に出しました。
まったく 贅沢な話をしていますね~~

6kgは下処理だけして、3kgは冷凍庫へ。
順々に梅シロップを仕込んでいく予定です。
残りはブランデー仕込みの梅酒
a0221044_10095355.jpg
これが美味しいんです♪


と、梅味噌を仕込みました。
a0221044_10095878.jpg
和え物に使ったり
塗って焼いたり
あれば なにかと重宝です。


今年の梅仕事でした。









[PR]
by alba_vivi | 2018-06-30 10:19 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

トコロテン

地元産のテングサがあったので
もとい! “あったので” ではなく、“あるので” です。
作りたい、作りたいと思いながら
ずっと買い置いたままでした。
目の前の海で良質のテングサが採れるので
当然 自分で作る人も多いです。
作る人それぞれのこだわりとウンチクがあって
自分ではとても作れないと思っていました。
思っていましたが
ふっとその気になったんです。
a0221044_21484251.jpg

形にはなりました。
最初から満足するものが出来るとは思いませんが
当然 まだまだぜんぜんダメダメでした。

a0221044_21485458.jpg

こちらの地方はトコロテンは三杯酢か酢醤油でいただきます。
地元の人気トコロテン屋さんに買いに行った時に
それとな~~~く、タレのこだわりを聞きだして
試行錯誤して、好みの味に出来ました。
A店は水は一滴も使わない。
B店は黒酢を使う。
いいとこ取り+試行錯誤=自家製ダレです。


夏本番はもうすぐ。
なんとか上手に作れるようになりますように。。。







[PR]
by alba_vivi | 2018-06-19 22:08 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

新生姜の甘酢漬け

新生姜の甘酢漬けをやっと作りました。
a0221044_23045510.jpg
出始めた新生姜に
どうしても手が伸びなくて
横目で見ながらスルーしてました
“作らなくちゃ”より“メンドクサイ”が勝っていたんですね。
作り始めればそんなに時間もかからないし
たいしてメンドウでもなこともないのに。


そんな今年の甘酢漬けは
“メンドクサイ”に負けそうだったのに
けなげにもきれいな色に漬かりました。
a0221044_23050348.jpg

カレーに添えたり
豚肉と炒めたり
細かく刻んでタルタルソースに混ぜたり
いろいろ いろいろ重宝に使います。

もう1ビン作っておいた方がいいですね~
作り始めたら調子づきます。










[PR]
by alba_vivi | 2018-06-16 23:16 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

ちりめん山椒と器

青山椒を摘んで来たので
ちりめん山椒を作りました。
毎年のルーティンワークです。
a0221044_00011156.jpg
ただ、山椒の実が固く出来上がってしまうのが問題です。
作った直後は“これが来年までの課題”と思っていても
シーズンに何度も作るわけではないので
すっかり忘れてしまって
また次の年になるという
だからずっと課題のままです。
味はいいんですけどね~。


この器
a0221044_00011750.jpg
昔 少しばかり陶芸をかじっていた時に
ろくろで小鉢を作るつもりが
ちょっと力が入って、ぐにゃッとゆがんで
それが意外と好きな形になったので
そのまま釉薬をかけて、焼いたものです。
ダメで元々って気持ちでした。
ところが、これが何を盛り付けてもサマになって
とても重宝しています。
何がどう役立つか、わからないものですね~。









[PR]
by alba_vivi | 2018-06-15 00:14 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

生姜で

以前 NHKのあさイチで紹介していた
「ウルトラ蒸し生姜」を作ったんですけど
a0221044_12414445.jpg
(うす切りにして→ 30分蒸して→ 干す)


カラカラに干せた生姜は
そのままよりも粉にした方が使いやすいと考えて
ミキサーにかけました。
a0221044_13001298.jpg
料理に使うのはもちろん
お湯で溶かして、ハチミツを入れて飲もうかと。
(↑冷え性対策です)


生姜はいつもよりも少し安い値段だったので
つい大人買いしてしまいました。
量に余裕があるので
すりおろして冷凍もしておきました。
a0221044_12421339.jpg

いつも すりおろし生姜を冷凍する時は
ジップ袋に平たく伸ばして冷凍するところですが
今回は小さな氷用の製氷皿にしました。
この一粒がなにかとちょうどよい量なんです。
凍ったら、取り出してジップ袋や容器にまとめます。

a0221044_13430766.jpg
これから生姜の出番が多くなる季節なので
冷凍生姜は特に重宝します。


明日は新生姜の甘酢漬けを作りますよ。
毎年恒例の生姜仕事です。










[PR]
by alba_vivi | 2018-05-31 12:55 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

ビワの葉

山菜を採りに行った時に
山の中にビワの木を見つけました。
ちょっと迷いましたが、葉っぱを摘んで来ました。
今年はビワの葉を漬けてなかったんです。

ビワの葉を漬けるのはお守りみたいなもの。
うがい(喉の痛み)、虫刺され、かゆみ止め、切り傷、やけど
・・は実際に使って、効果があったものです。
a0221044_23220002.jpg

山でビワの木を前にして迷ったのは
漬け込む時期は大寒の間が特に薬効が強いとされているので冬
ビワの花が咲く時です。
今年は大雪でそれどころではありませんでした。
もう 時期が遅いのでは?と思っての躊躇です。
でも「今年は漬けれなかったな~」と
思っていたところに出会ったので
「何かの縁」と思って摘んで来ました。

葉っぱは若い葉っぱよりも
一年以上たった年取った濃い緑色の葉っぱが良く
摘んできたら、きれいに洗って
特に葉の裏側の産毛のようなものを
水をかけながら、タワシのようなものでゴシゴシ洗います。
取らなくても良いという話も聞きましたが
取った方がきれいなエキスが出来上がる気がして、私は取っています。
それから 新聞紙などの上に拡げて乾かし
乾いたら、刻んでビンに入れ
ひたひたになるまでホワイトリカーを注ぎます。
a0221044_23221086.jpg
時々 ビンごと振って混ぜるようにし
3~4か月後、中のビワの葉を取り出して完成です。
取り出したビワの葉は袋に入れてお風呂に。
エキスは常温で数年間大丈夫です。

漢方の勉強をしていた友人から教わったもので
10年以上前から作っていますが
作っておかないと、不安になるくらいに
重宝し、信頼しています。
a0221044_23221714.jpg
友人によると
「ビワは万病を治す。スギナは難病を治す。」だそうです。
なので、この友人宅のお茶・・・
ルイボスティにスギナとビワをメインに入れて
黒豆、青紫蘇・・etcの自家製健康茶です。
飲みやすくて、しかも健康的と思うので
「コーヒーも紅茶も要らないから~」と言いながら
ちゃっかり3~4杯はいただいて来ます。

ビワの葉の効き目は友人から教わったものしか知らなかったのが
これをUPするために始めてネット検索してみたら
素晴らしい効能の数々がありました。
今年も漬け込むことが出来て良かった♪











[PR]
by alba_vivi | 2018-04-12 23:42 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

柚子

年末にたくさんいただいた柚子が
冷蔵庫にそのままだったので
新鮮さがキープできているうちにと
大きなものは皮を小さくそいで冷凍しておきました。
a0221044_10072711.jpg
トレーに並べて、凍らせたら
容器にひとまとめにして冷凍保存します。
a0221044_10082582.jpg
そしてお味噌汁に一枚・・
茶碗蒸しを蒸す時に一枚・・
煮魚に・・
欲しい時にすぐに使えるので
しばらくの間、いろいろ いろいろ 重宝に使います。

小ぶりなものはジャムにしました。
a0221044_10110097.jpg
トーストにのせたり
ヨーグルトに混ぜたり
柚子茶にして
a0221044_10110943.jpg
お湯で割ったり
炭酸で割ったり
こちらも いろいろ、いろいろ重宝です。

それに
思いのほか果汁がたくさんだったので
只今・・柚子ポン酢、仕込み中です。

美味しいアロマです。







[PR]
by alba_vivi | 2018-01-23 10:16 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

ワイン塩

【ワイン塩】
2週間ほど前 NHKのあさイチで紹介されて以来
ずっと作ってみようと思いながら
長引く風邪に負けて
気力がない→でも気になる→すごく気になる→でも気力がない
・・・と悶々としておりましたが
やっと作りました♪
a0221044_14414382.jpg
あさイチで紹介していたのは
ワイン100ccに塩50g
ネットではワイン200ccに塩100g
ということは2対1の割合いにすればいいってことですね。
ワイン50ccと塩25gで作ってみました。
鍋にワインと塩を全量入れる。
ゆっくり焦がさないように混ぜる。
水分がなくなってきたら、火を弱めて焦がさないように煮詰める。
ある程度、鍋の中でパラパラッとなるくらいまで
水分を飛ばしたら
火からおろしてキッチンペーパーの上に広げておく。
完全に冷めたら保存容器へ。
a0221044_14425183.jpg
赤ワインはそのままに
白ワインにはオレガノを混ぜました。
塩は粒が大きめの自然塩です。

さて
この塩は何に使うのがいちばん効果的なんでしょうね~
ネットのレシピでは野菜やパスタを茹でる時とか
天ぷらやお肉を焼いた時につけて食べる・・
アサリのワイン蒸し・・・冷奴・・・とか
無難なところで冷奴かな・・
今夜、ワイン塩とオリーブオイルで冷奴を食します・・( ̄▽ ̄)V








[PR]
by alba_vivi | 2017-11-30 14:58 | 作ってみたもの(いろいろ) | Comments(0)

日々のごはんやあれこれ・・


by vivi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31