<   2018年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

道の駅

近くに道の駅がオープンしました。
a0221044_23424898.jpg

物販コーナーの面積よりも
海を眺めながらお茶出来るカフェと
何か所かある展望スペースの面積が広くて
物販よりも展望をメインにした感じです。

a0221044_23425327.jpg
ここは
「日本の渚百選」
「白砂青松百選」
「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟している
富山の絶景「雨晴海岸」です。
地元に住んでいてもここを通るのが気持ちが良くて
遠回りになってもこの道を通って帰ることもあるくらいの
大好きな場所

a0221044_23425936.jpg


a0221044_23430532.jpg
海越しの立山連峰のポスターに使われている風景です。
この時の立山連峰は上の方が少しだけ見えてました。

a0221044_23431027.jpg

あ、
「雨晴(あまはらし)」という名前の由来は
源義経と弁慶が奥州平泉へ落ち延びる時
岩の下で雨宿りしたということから
「雨晴」になったとか・・です。







[PR]
by alba_vivi | 2018-05-22 23:58 | お出かけ日和 | Comments(0)

生まれた♪

サボテンの種を蒔いたのが5月7日のことでした。
毎日、眺めていたのに
なんの音沙汰?もなく
それが今日「ん?」発見しました。
3ミリにも満たないくらいの大きさです。
a0221044_23454878.jpg
産毛と言ったほうがぴったりのトゲらしきものもあります。
5~6粒蒔いたのに
顔をだしたのは1粒だけ
だから
なんだか
愛おしくてしかたありません。








[PR]
by alba_vivi | 2018-05-17 23:51 | 日々のあれこれ | Comments(0)

貯金

スマホに入れている「365日の貯金」というアプリです。
a0221044_00134062.jpg
毎日 1円から365円の範囲で貯金をして
このマス目を埋めていきます。

365日、毎日貯金するのは
これまでに何回もチャレンジして
ぜ~~んぶ3日坊主に終わりました。
やり方が悪かったんですね~
1円から始めて次の日は2円…3円…4円‥
そんな貯め方だと、貯まる感じがしなくて
いつのまにか飽きて忘れて終わりました。

アプリを入れてから
現在20日目 もう2985円貯まっています。
こんなふうに貯まっていくと励みにもなり
なにより 楽しい!
a0221044_00182334.jpg

一年間続ければ66795円貯まります。
財布に小銭が残っていたら
マス目の金額よりも多くビンの中に入れるので
66795円プラスいくらか多く貯まる予定です。

500円玉貯金に精を出したこともありました。
けど、
これだったら最高でも365円だし
なによりもマス目を埋めていく快感があって
意外にも毎日の楽しみになりました♪

66795円で買いたいものがあるんです♪
楽しみです。










[PR]
by alba_vivi | 2018-05-16 00:29 | 日々のあれこれ | Comments(2)

イルカ

今年の3月頃から
地元の海岸で野生のイルカの群れが目撃されるようになりました。
氷見ではマイワシの豊漁が続いていて
それを追っかけて来たらしいとか。


いちばん確率が高いのはこの小さな入り江です。
a0221044_21502281.jpg
これまで2度ほど ここに立ってゆっくり眺めてみましたが
まったく姿を見せてくれず、今回3度目です。
久しぶりの快晴だし、潮風は心地良いし
気持ち良いことこの上なくて
イルカに会えなくても、少しゆっくりしていこうと思っていた矢先


あ!
なんだか海面がザワザワな感じ・・と思っていたら
a0221044_21503960.jpg

あ!
a0221044_21585919.jpg

あーッ!
a0221044_21590663.jpg

いたッ!
a0221044_21591409.jpg
双眼鏡も必要なし
肉眼でハッキリ見えるくらいの近さです。
スマホでも撮影可能な距離


富山湾では珍しいミナミバンドウイルカという種類だそうで
現在は14頭まで確認されていますが
出産を控えているらしいので
これからもっと増えますね~♪

 
このままここに定住するのか
またどこかへ移動するのかは
イルカ次第ですけど
今日も海岸に県内はもちろん、県外ナンバーの車がズラリと・・
イルカ人気 想像以上にすごいです。










[PR]
by alba_vivi | 2018-05-14 23:04 | 日々のあれこれ | Comments(0)

鰊そば

肌寒い日が続きます。。。
乾物屋さんに行ったら、炊きあがったばかりの鰊があったので
何枚か買って来て
熱々の鰊そばにしました。
a0221044_23522798.jpg
ほんとうはザルそばになる予定の蕎麦でした。
でも 寒くてザルそばどころではないです。

残ったニシンは明日ナスと一緒に煮る予定。
明日は少しは暖かいのかな。。。







[PR]
by alba_vivi | 2018-05-13 23:55 | うちごはん | Comments(0)

玉露をいただく

金沢の兼六園近く、石川県立美術館の奥に
パティシエ辻口博啓氏のカフェ
「ルミュゼドゥアッシュKANAZAWA」がありますが
a0221044_10354146.jpg

そのフロアのいちばん奥に設けられている和モダンなお茶室
「コンセプトG」へ行って来ました。
緑の回廊とよばれる本多の森にあって
大きなガラス窓の向こうには緑が一面に広がっています。
a0221044_10383281.jpg

辻口氏のコンセプトである「和をもって世界を制す」で
「和」と「スィーツ」の新しい融合の試み
このお茶室では本玉露とオリジナルスィーツのコースをいただきます。
コンセプトGのGは玉露のGだそうです。

季節のお茶「ヴェールヌーボー」
a0221044_10384240.jpg


「デセール」
ブラッドオレンジのグラニテ ピンクグレープフルーツのコンポート
アールグレイのジュレ
a0221044_10430656.jpg
スプーンの上にひとひらの銀箔
金沢はなんでも金箔なのに・・・
銀なんですね・・と ふと思ったりしました。
素敵でした♪


a0221044_10431114.jpg

宇治本玉露 「一煎目」 「二煎目」
a0221044_10431651.jpg
この茶器は玉露の滴をイメージして
辻口氏がデザインし
能登島ガラス工房で作られたものだそうです。


茶香炉が運ばれて来て
各自、お茶の枝で混ぜ、香りを楽しみます。
a0221044_10472418.jpg
これは最後に炒り立てほうじ茶として出てきます。
演出がとても素敵です。


「三煎目」と「デセール」
a0221044_10472949.jpg
三煎目は熱出しです。
デセールは白桃とライチのスフリフィケーション
ガトーショコラ ピスタチオアイス 能登産ブルーベリーのソース
能登大納言とマンゴームースの求肥包み マンゴークリーム


「宇治本玉露おひたし」
a0221044_10473400.jpg
茶葉の出がらしにお醤油をかけて、おひたしのようにしたものです。
これがなかなかの美味でした。
茶葉と聞かされていなければわからなかったくらい
上等の茶葉ならではの味と食感ですね。


「結びのお茶・炒り立てほうじ茶」
a0221044_10474540.jpg
茶香炉の上で楽しみながら炒っていたほうじ茶です。
もちろん味も香りも格別です。


「デセール」
a0221044_10473990.jpg
枝豆のスープにドーム型のメレンゲ
メレンゲの中には能登ひかりっ娘とリュバーブのコンフィ
苺のムースが隠れています。
十字に置かれた細いチョコレートが
ほど良い味のアクセントになっていました。


素敵な空間、優雅な時間、この上なくリフレッシュしました。



〆は場所を移動して
a0221044_10475028.jpg
辻口氏のパン屋さん「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」へ
店名の意味は小麦粉同士の結婚だそうですよ。
店の隅で小麦粉を挽く石臼が回っています。
一番人気の食パンを買って帰宅。


辻口スタイルに染まった日でした。







[PR]
by alba_vivi | 2018-05-10 11:12 | お出かけ日和 | Comments(0)

肌寒い!

肌寒い日が続きますね~
厚手の衣類は片づけてしまったし
もちろんストーブも片付けてしまった。。
困るんですよね~ 今頃になって。


せめてもの暖かい献立にしました。
「根菜と肉団子の味噌煮込み」
a0221044_10063628.jpg


最近 食卓への登場回数が多い
「レタスのおひたし」
a0221044_10064198.jpg
シャキシャキの食感のおひたしです。



たぶん今季最後と思われる地元産タケノコの
「木の芽味噌和え」
a0221044_10064717.jpg

いつになったら半袖が着れるのでしょうね~
別に半袖が着たいわけではないですが
なんとなく、長袖に飽きてしまいました。








[PR]
by alba_vivi | 2018-05-09 10:10 | うちごはん | Comments(0)

白山へ

石川県の白山市にある白山比咩神社へ参拝に行って来ました。

霊峰白山を御神体とする全国に3千社ある白山神社の総本宮です。

a0221044_10340018.jpg

ここの雰囲気が大好きで

これまでにも何度も参拝に来ていますが

今回始めて、こちらのパワーが

北陸最大級であることを知りました。

どうりで

空気がキーンと澄み切っているし、気持ちがスッキリするし

背筋がシャンと伸びる気がするし

いろいろ肌で感じることがあります。


こちらのおみくじは辛口で有名です。

過去 参拝するたびにおみくじを引いて

大吉、小吉・・・吉なのに、心が折れそうになる内容で

今回はやめておきました・・傷つきそうで。


表参道も癒しスポットです。

a0221044_10340647.jpg
これから新緑の季節になるともっと気持ちが良くなりますね~



参拝を済ませて、向かったのは

すぐ近くの獅子吼高原にあるレストラン&ギャラリーです。

a0221044_10413544.jpg
参拝後に必ず立ち寄るところですが・・


a0221044_10414753.jpg

いつもは行列しているレストランも
時間をはずしたのですんなり・・・
a0221044_10415870.jpg


そしていつものピザ
a0221044_10420441.jpg


そしていつものギャラリー
a0221044_10421308.jpg


ここに来ると
ずっと思い続けている欲しいものがあって
無垢の一枚板のテーブル!!!
いいなぁ~ 欲しいなぁ~~と眺めるだけ。
テーブルだけ替えてもダメなわけで
周りの雰囲気もぜ~~んぶ変えないと合わない
憧れです。








[PR]
by alba_vivi | 2018-05-08 10:50 | Comments(0)

ホタルイカの身投げ

4~5月の富山湾沿岸では
産卵のために海面に浮上してきたホタルイカが
波で浜に打ち上げられる現象が見られることがあり
「ホタルイカの身投げ」と呼ばれています。

(お借りした写真ですが・・)
a0221044_10520391.jpg
ホタルイカの生息地は富山湾だけではないですが
産卵のために大量に沿岸部に押し寄せるのは
世界でも富山湾だけ。
それが特別天然記念物に指定されています。


ホタルイカが天然記念物なのではなく
海面に浮上して青く発光する無数のホタルイカが
「ホタルイカ群游海面」として特別天然記念物になっていること。
富山県民なのに、ここのところを誤解してました。

その幻想的な現象をすぐ近くで見られるというのに
それほど強い関心も持たずに過ごしてきたことへの後悔
最近になって
「やはり 一度は見ておかねば」と思うようになりました。

今日 ホームセンターに行ったら
こんなコーナーが設けられていました。
a0221044_10580984.jpg
目の細かい網、投光器、懐中電灯、防水スーツ・・・等々
身投げホタルイカを捕りに行く必需品です。
そう言えば「バケツ半分くらい捕って来た」って話も
聞いたことがありました。
σ( ̄。 ̄)はただ見てみたいだけなんですけど。。。


でも準備万端したとしても
毎日 見られるわけではなく
新月の夜で、深夜から朝方にかけて満潮になる日
晴れていて、南よりの風が吹いて、波が穏やか・・
しかも 条件が整っても100%の確率でもなく
「運」なんですね。

今年の新月予定日ですって↓↓
a0221044_11032660.jpg
さしあたって
次の確率の高い日は↑↑5月15日20時49分頃+前後2日間


是非にこんな光景を見てみたいです。
a0221044_11045117.jpg
もちろんお借りした写真ですが
この現象が特別天然記念物ということなんですね。


でも・・ホタルイカも大量に押し寄せるけれど
人も大量に押し寄せるらしいです・・・(o;)







[PR]
by alba_vivi | 2018-05-03 11:14 | 日々のあれこれ | Comments(0)

すす竹

昨日 買って来た「すす竹」は
アクがないので、皮ごと焼いて
a0221044_00013476.jpg
皮をむきながら、熱々にマヨネーズをつけて食べて
この食べ方がいちばん好きです。


たくさんあったので残りは煮物に。
a0221044_00015293.jpg

今年は雪に埋もれた冬だったのに
雪が溶けたら、いきなり春になったような感じで
山菜もいつもよりも早い時期から出て
山へも何度も出かけたし
じゅうぶんに味わって
こんなに満足した年もありません。
田舎暮らしの贅沢ですね。













[PR]
by alba_vivi | 2018-05-02 00:07 | うちごはん | Comments(0)

日々のごはんやあれこれ・・


by vivi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31